コインチェック事件よりものすごい事になるかも?テザー疑惑

先日から世間を賑わしている コインチェック事件ですが、未だにコインチェックでの取引が再開されなかったり、保証の話があいまいだったり、盗まれたネムがいろいろな口座に移されるなど、まだまだ事件解決までには時間がかかりそうですね。

この事件を機に、仮想通貨関連のニュースをよく見るようになったのですがそんな中で衝撃的な疑惑に(ようやくw)触れることができました。

それは、テザー疑惑(仮想通貨クラスタではテザー砲というらしいですねw)




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
ざっくり言うと

ドルに裏付けられている(と言われている)仮想通貨テザー

22億8000万USDT発行済(2500 億円)
連動させるためには発行分に等しいドルが必要
(その信用がテザーの価値を担保している)

原資は確認できず
(監査法人との契約打ち切り)

このところのビットコインの高値はテザーを使って上げた疑惑アリ

万が一、テザーのドルによる裏付けが無ければ、ビットコインの暴落の可能性(<ーいまここ)

仮想通貨全体が信用を失って下落(<ーここからは私の想像です)

仮想通貨取引所関連株下落(関連テクノロジー株も)(ついでに銀行や証券会社も)

円高(ドルも一緒に安くなる)

輸出関連株下落 市場崩壊

もし、この疑惑が本当だったら上記のようなシナリオが絵空事ではないと思っているのですが、果たしてどうなのでしょうか?

ファイナンシャルアカデミー 株式投資の学校株式投資は短期的にはものすごく運に左右されますが、中長期的には努力に比例します。ただし、せっかくの努力も正しい方向付けのもとになされないと徒労に終わってしまう可能性もあります。効率よく株式投資の知識を身につけたい方、まずは、株式投資の学校の体験学習会へご参加ください!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

株式ランキング